新着エントリー

【犬の緑内障】柴犬 一五(いちご)が緑内障を発症した時の話(2)

Pocket

緑内障。病名の発覚


再診の前日。一時はよくなったかと思った結膜炎もどきは治らず、またウインク。そのまま次の日の診察へ向かう事に。
この時までの一五は、食欲もあり排泄も通常通り、少し元気はないかなと思うものの、気になるほどではない、という程度でした。

>>前回のブログはこちら → 緑内障を発症した時の話(1)

さて、診察。先生へ症状を伝えても診断は変わらず「結膜炎」。同じく結膜炎の目薬ファルキサシン0.3%を続けてください、との事だったのです。
ネットで情報を集め、緑内障という病気があり、症状として眼圧が上がるという知識を得ていた私は、先生に申し出てみました。
「眼圧とか大丈夫ですか…?」
「そうですね。じゃ、念のため測ってみましょう」

眼圧異常

株式会社M&T社製 眼圧測定器:トノベット

一五がウインクしてるのは右目。計測器で測ってもらうと、左目は正常値の21、右目は何と70もありました。ほぼ最高値です。ここでやっとウインクの原因が眼圧、緑内障だったと判明したのです。
眼圧が上がったままだと3~5日で失明する緑内障。瞳孔を見てもらうと、視力は残ってるだろうとの事。ただ眼圧は高いので、眼圧が下がるまで緊急に半日入院で30分ごとに眼圧を下げるキサラタン0.005%を点眼をしてもらうことになりました。
一五はそこから半日預け、夕方にお迎えに。

 

>>この値段なら続けられる!ファイザー社製キサラタン

>>ファイザー製キサラタン
自分で買えば1/4の値段。これなら続けられる!

↑ キサラタンは販売終了してしまい、↓ ドルゾックスに変更しました
そのことを獣医さんに相談した時の記事はこちら

>>ドルゾックスT点眼液(ドルゾラミド・チモロール)
眼圧を下げるのに効果的な目薬

夕方のお迎え


お迎えに行くと一五はニッコニコ、スタッフさんたちに可愛いがられていた模様。もともと柴犬にしては人なつっこくフレンドリーで、あいきょうのあるいい子です。親バカですが。
相変わらず少しウインクはしたままですが、半日入院で30分ごとの点眼と眼圧測定の結果、最後の点眼でようやく正常値まで戻りました、との事で家に帰れることになりました。
家では一日2回、同じくキサラタン0.005%を点眼するように指示していただきました。

本当は怖い、犬の緑内障


その時はまだ緑内障の事をよく分かっておらず、深刻に考えていませんでした。ほとんど普通通り元気だったので「うちの子に限って」みたいな、一五は大丈夫という根拠のない自信。緑内障でも軽い方だろうなんて考えていました。
はっきり言って甘く見ていた。もっと獣医さんに緊急性があることを訴えて食い下がっていればと思います。

再診は5日後…。

続き→【柴犬 一五(いちご)】緑内障を発症した時の話(3)
◆緑内障の薬について(準備中)
◆緑内障にかかる診察料金の事(準備中)

 

>>ファイザー社製キサラタン。獣医さんの1/4の値段で効果は同じ。

>>ファイザー製キサラタン
自分で買えば1/4の値段。これなら続けられる!

↑ キサラタンは販売終了してしまい、↓ ドルゾックスに変更しました
そのことを獣医さんに相談した時の記事はこちら

>>ドルゾックスT点眼液(ドルゾラミド・チモロール)
眼圧を下げるのに効果的な目薬

 

緑内障についての参考文献・引用記事

緑内障とは?

緑内障とは、眼圧(眼内液の圧力)上昇とそれによる視神経障害を特徴とする病気です。
※眼内液とは房水とも言われ、房水の役割は角膜・水晶体に栄養供給することと、眼内の圧力を維持することです。眼の正常な形を維持するために必要不可欠です。
※犬の正常眼圧は大体15~20mmHgの範囲内です。

一度緑内障によって視神経が障害されて失明に至った眼では、視覚を回復することはできないため、緑内障の診察では早期発見・早期治療が必要不可欠です。

出典:りほの動物病院「病気・症例報告:緑内障」

緑内障にかかりやすい柴犬

緑内障は眼球内の圧力(眼圧)が上昇して視覚障害をもたらす疾患で、犬種依存性の高い眼科疾患のひとつです。
罹患率の高い犬種として、シバイヌ、シーズー、アメリカンコッカースパニエル、ミニチュアダックス、ビーグルなどが知られていますが、中でもシバイヌが症例数第1位、シーズーが第2位で、合わせて全犬種の約半数に相当します。
また、眼科疾患で来院するシバイヌの43%は緑内障に罹患しているとの報告もあります。※1

出典:日本獣医師会雑誌 2015 68(1) P55-58:印牧信行、麻布大学眼科に来院した緑内障症例の随伴症の分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です